メンヘラより厄介な女のブログ

憧れの人の真似をしてブログを始めてみた。

私のストレス発散方法

今の世の中はストレス社会と言われていて、みんなそれぞれ違うストレス問題を抱えている。

ストレスは体に悪いことばかりではない。

しかし、悪い影響ももちろん及ぼす。

溜め込みすぎずある程度発散していく必要がある。

世の中の人はどんな風にストレスを発散しているのか。

 

美味しいものを食べる?

 

買い物をする?

 

カラオケで熱唱?

 

友人と会って楽しい時間を過ごす?

 

みんなそれぞれだと思う。

 

私はずっとストレスの発散方法に悩まされている。

 

私はストレスを溜め込みやすい性格らしい。

辛い時に辛いと言えない。

嫌なことを嫌だと相手に言えない。

我慢をしてしまう。

そんな性格の私が中学生の時にしてたストレス発散方法は、

お金を使う。

 

最悪なストレス発散方法だった。

ストレス発散としていままでに使った金額はたぶんトランペットを2つ買えるくらいの金額。

私が持ってるトランペットが通常のものよりもお高い金額なので、まあそれくらいかそれ以上。

把握していないだけで、安い車が買えるかもしれない。

それくらい使った。

どこから使ったのかというと、

自分の貯金全部。

あと母の所持金。

そうですね、盗んだんですね、、、

 

もうそれくらいおかしくなってた。

ダメだと思っていても気づいたらそんなことをしていて、物を買った時は充実感にあふれていて幸せな気持ちになる。

家に帰って袋を開ける。

悲しくなる。

またやってしまった。

また母に悪いことをしてしまった。

なんて親不孝なんだろう。

そうやって自分を責めて自分のことをどんどんどんどん嫌いになった。

 

そのことで母の精神状態がおかしくなったりもした。

私自身、その買い物依存症を治すためにも鬱状態を改善させるためにも心療内科に通ったりスクールカウンセラーにお世話になったりもした。

 

いまは自分で働いている。

働いてからお金の価値観を特に意識するようになった。

買い物依存症が治ったのはだいたい1年前くらい。

今の彼と付き合ってから。

 

いまはかなりケチケチしている。

 

ただ、ふとした時に買い物をたくさんしてしまうと、あの懐かしい感覚に苛まれてまた戻ってしまう気がしてとても怖くなる。不安になる。

 

お金には限りがある。

とってもお金持ちじゃない限りお金は使えばなくなる。

そんな当たり前のことがわかっていなかった。

 

母や父が欲しいものを買うのを我慢しているのに私は本当に何をしていたんだろう。今でもそう思う。

 

買い物依存症が治ったあとの、少し前の私のストレス発散方法は

男遊びだった。

男遊びって言っていいのかわからないけれど、

彼氏じゃない人と色々あった。

 

自分の価値観を下げるだけ、

自分が傷つくだけ、

そのことにようやく気づいて早い段階でやめることができた。

 

そして今、

ストレス発散方法がない。

あるのかもしれないけれどそれだけで発散しきれてない現状だ。

 

あるとしたら、

スターバックスに行く。

高校生になってからよくこの方法を使っていた。

受験でスターバックスには長い間行っていなかったが最近ストレス発散に使うようになった。

カフェラテかソイラテに甘いケーキを食べながら泣きそうな気分に浸るだけ思う存分浸って、ブログを書く。日記を書く。今の思いを綴る。悲しい曲を聴く。

 

そしてスターバックスを出たら切り替えられる。

ストレス発散になってるのかもしれない。

 

あとはカラオケだ。

これも高校生になってからよくやっていた。

カラオケは基本1人。

まあ友達がいないのもあるけど、1人で泣きながら歌ってたりするから笑

これは結構内緒だったりする笑

家で歌うとうるさいと怒られるし、家で泣いてると嫌な気分になると怒られる。

だから家だと私はできる限り自分を押し殺してないといけない。

 

1人になって自分らしくいられる空間としてカラオケを使っている。

前は週に1回行っていた。

 

あとは、

スクールカウンセリングかな。

大学に学生相談室があり、

そこのカウンセラーさんに思いを全部話す。そして大泣きする。

それがすごく今の私の救いになっている。

 

なんだかんだストレス発散できているのかもしれない。

 

運動するのが体にもストレス発散にも医学的に良いと検証されている。

しかし私は運動ができる体じゃない。

手術をしてまだそんなに経っていないから。

 

私のストレスの要因はほとんどは体の痛み。

手術をする前から、手術をしてからもずっと痛い。

3年くらいかな。

痛くない日は1日もない。

そんな生活をしていたらおかしくなった。

精神状態がおかしくなった。

手術のときの30センチ近い傷を見るたび心も痛くなる。

もう消えることのない事実を目にして悲しくなる。

苦しくなる。

彼はそんな私を受け入れてくれている。

ただ、私がまだ私自身を受け入れられてない。

 

1年前よりは受け入れられてると思う。

最近はこんな弱い自分を見ることができるようになったし、

自分が何を感じて何を思っているか無視しないでちゃんと見つめられるようになった。

そして、自分を少しでも褒めてあげられるようになった。

 

自分に自信がない人、自分のことを好きじゃない人ってやっぱり他人に対しても完全に優しくできなかったりする。

 

綺麗事なんだろうけど、

私は周りの人に優しくしたい。

好かれたい。

幸せでいてほしい。

本当に心からそう願っているから、

自分自身がまず変わろうと思った。

変わりたいと思った。

 

だからまず毎日自分を褒めている。

 

今日何を頑張ったか考える。

 

何もできなかった日は、

「今日は明日頑張るためにゆっくり休んだんだ。お疲れ様。」

そんな風に自分に語りかけてあげるようにしている。

 

それを心がけていたら最近自分に変化が現れた。

ヒステリックになって人に当たったりしなくなった。

 

大きな進歩だと思う。

これからも続けていきたい。

 

すごい長いブログ書いちゃった。

ここまで読んでる人はいないと思うけど、

自分のストレス発散のためにも誰も読まないこういうブログを書いて行く。

 

だれか読んでいるなら、

自分に優しくしてあげてください。

 

自分以上に自分を分かってあげる人なんていないんだから、

自分が自分を見つめてあげて

毎日優しくしてあげてください。

頑張りすぎなくていいんです。

 

ということで少し私のストレスも減ったから残りのケーキとカフェラテを飲み干して家に帰ります。

 

 

じゃあまた!

 

棒人間

棒人間

 

私も人間じゃないな。なんて思いながら泣きそうになる曲。

 

金属30センチ埋め込まれてる人間みたいな人間。

みんなと違うところがある。

でもみんな違うところを持ってるよなって思える曲。

 

ミーハーっぽいけど好きな曲。