メンヘラより厄介な女のブログ

憧れの人の真似をしてブログを始めてみた。

時間の無駄

スタバの新作に並んだ。

あれは半分飲んだら満足してしまう。

普段はスターバックスラテかソイラテしか飲まないのに、

調子に乗ってミーハーを気取ってしまった。

まあ、1人で行ったんだけどさ。

 

私は1人が好き。

友達がいないわけじゃない。

いや、むしろ多い方かもしれない。

どんな子でも仲良くできる自信がある。

ただ、心の底を見せることができる友達が少ないから、

気づくと好んで1人でいることが多い。

それは自分のいいところでもあるし悪いところでもあると思う。

 

私はイネ科の花粉症だ。

イネ科花粉症のひとは今の時期きついだろう。私はきつい。

 

私は六月病だ。

そんなのあるの?って思ったそこのあなた。私も知らないのでぜひ調べてみてください。

 

私は彼氏依存症だ。

依存する相手が甘える相手が他にいないからそうなる。

なにかに、誰かに依存していないと生きられないようなそんなめんどくさい女。

常に寂しい。

小さい頃から母親に甘えてこなかったせいなのか。

あまりかまってもらえなかった幼少期が影響しているのか。

まあそこはいろんな要因があると思う。

こんな私が構成された原因が何かははっきりはわからない。

前は変わりたい変わりたい、常にそう思っていた。今もそうは思ってるけど、前ほどは思っていない。

今のままの自分を受け入れてくれるひともいると思った方が気が楽だ。

そんなに良い人にならなくていいと思った。完璧な人なんていないだろうし。

クズな部分も悪女な部分もメンヘラみたいな部分も自分がまず受け入れてあげなきゃなと思うようになった。

 

TBSの火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」は1話を見たときは最悪だな、面白くないな、と思ったけど

続きが気になって2話を見だしたら止まらなくなった。

毎週楽しみになっている。

来週が最終話なのが残念すぎる。

他人が不倫して痛い目にあってるのを見て面白いと思ってみるなんて悪趣味なのかもしれない。

客観的にみて、不倫をしていない自分を正当化してるだけなのかもしれない。

 

ドラマの登場人物もだし、それをみて面白いと思っている自分も、人間らしいな。

そう思った。

人間ってかんじだよね。

 

彼氏はいるけど憧れの人はいる。

大人数でもなんでもいいから焼肉でもなんでもいいから食べに行きたい。

お話をしたい。

このブログを始めるきっかけになった友人のこと。

ずっと会えていないけれどツイッターにファンが多いため自分から行動を起こさなければ。

恋愛感情とは何か違う。尊敬とかに近いのかな。興味といったらいいのかな。

2年間も頭の中の男性は彼氏だけなんてそんなわけないじゃん。

そんな綺麗な純潔な人間じゃない。

 

今日はとにかくなんでもいいから書きたくなったから書いただけ。

 

最近アクセス数が増えているけど、どんな人が私のブログに行き着くのだろう。

どんな人が読んでるのだろう。

時間の無駄だと思うから読むことはおすすめしない笑

 

 

 

広告を非表示にする